不妊治療なら高松市の自律神経専門整体K-styleにお任せください。不妊治療の他にも女性疾患(生理痛、更年期障害、子宮内膜症)も得意としております。

Call: 087-867-5311
量子物理的干渉でエネルギーの停滞を流し妊娠率を高めます!

ブルースリプトン博士によるエピジェネティクス
(新しい生物学)によると

遺伝子は単なる生物の設計図に過ぎず、
意識や環境が細胞をコントロールし
遺伝子の振る舞いを変えるという真実を発表しています。

量子物理学が生物学や医学を変える日は近い
とも言われておりますが、
当院は量子物理学を整体に応用した画期的な調整を行って
おります。

調整法は意識や思念を用いた量子物理的干渉法と共鳴法を使用します。

最も大切なことは検査!

身体の不調やエネルギーの停滞、組織の固着がどこにあるのか? 身体の状態を引き上げるには、検査が最も重要になります。

自律神経整体の検査法は医師も使用するキネシオロジーを
用います。

キネシオロジーとは筋力反射テストのことを指します。
筋力反射テストは筋力の強さを検査するのではなく、
脳の反射を検査します。

何かをイメージした時やこちらの質問に対して
脳で何かを意識した時などは、脳からの反射により筋肉に何らかの反応が起こります。

例えば手が短くなったり、足が短くなったりしますが、これは機能的に短くなったわけです。
この原理は、脳に何らかのストレスや自分に対してマイナスの力が働くため、
身体の防御反射として、筋肉の緊張やアンバランスが発生し、手足の長さが変化してしまいます。 重要度は検査80%、調整20%と考えています。
不妊専門整体では検査によって導かれた場所を様々なテクニックの中から
最適なテクニックを選択して行います。

「どこを」「どのように」「なぜ」という3つの概念をぶらさず調整を行います。
生命力は言い換えれば動的物質と言えます。

常に組織が動き、流れがあるところはエネルギーに満ちています。
動きのないフリーズした箇所を探し、その原因が何かを突き止めることで
健康を獲得することができ、また不妊を改善する近道でもあります。

痛いところに原因があることはあまりありません。
痛い箇所をごまかすような調整は行っておりませんのでご理解ください。
大病やほとんどの症状は慢性ストレスが原因と言われています。
この慢性ストレスは細胞を酸化させてしまいます。

卵子の老化もストレス、感情と深く関わっています。
継続してかかるストレスは交感神経の緊張を生み、動脈を緊張させ、
ホルモンバランスを乱します。

また生まれてからこれまでの感情の抑圧も身体の特定部位をフリーズさせます。
ストレスや感情を検査にて特定し、量子物理的干渉で消失させます。
ウイルス、菌、寄生虫、重金属、放射線などは免疫力低下や過剰蓄積で
動脈を硬化させます。

子宮筋腫や卵巣嚢腫、アレルギー疾患の方に生体内異物が反応していることが多いです。
これも量子物理的干渉で消失させます。
食品アレルゲン、動植物アレルゲン、消化酵素や精子アレルゲン、
ご自身のホルモンに対するアレルゲン反応も多く見られます。

アレルゲンをキネシオロジーにて特定後、量子物理的干渉で消失させます。
人体に必須のミネラルバランスをキネシオロジーにて検査します。

吸収率が低下しているのか?摂取量が足りのか?を確認していきます。
ほとんどの場合、吸収率が低下していますので、ホメオパシーでのレメディーの波動を
思念で調整します。
東洋医学である経絡、インドのチャクラ、オステオパシーでの骨内力線でのルートで
エネルギーの停滞を見つけて、エネルギー的・手技的アプローチでエネルギーを循環させます。

神智学では肉体を支配しているのはエーテル体やその上位のアストラル体と言われています。
エネルギーの調整は、肉体以上のエネルギー体を調整します。
各組織(骨格や内臓など)はそれぞれ周波数が異なります。
周波数は波動とも言え、ホメオパシーの「同種の法則」を用いて
意識と思念による量子物理的干渉で周波数を合わせます。

ラジオやテレビのチャンネルを合わす原理と同様に、周波数を合わせることで
各組織が共鳴して動き出します。
生命力が生体をコントロールしていますが、 その生命力とは物質の流れ(動き)を意味します。
「構造は機能を支配する」というオステオパシーの理論をもとに、
頭蓋骨、脊柱、骨盤、四肢を検査により主要障害と導かれた場合は調整を行います。

調整は量子手袋を手にはめて、触れる程度の調整にて細胞の共鳴で行います。

また、関節や骨の固着が強い場合はリコイルといった、
一瞬の素早いスピードで 調整を行います。

これも赤ちゃんに行えるほどの強さで調整しますので
痛みや不快感を感じることはありません。

不妊治療や婦人科疾患を患っている方は、少なからずサプリメントを摂取されていますが、
ご自身の体に合っていないことが多々あります。

それもキネシオロジーにて体に負担になっていないか調べていきます。
サプリメントを飲まれている方は、問診票に記入しておいてください。

Call: 087-867-5311
営業時間 8:30〜19:00
祝祭日
8:30〜12:00 × ×
15:00〜19:00 ×
〜15:00
× ×
 土曜:〜15:00
定休日 / 火・木 午後、祝祭日